子供の安全にGPS?そのメリットとは

私たちが生きる現代社会は激しく変化し、その日常は多忙化しています。夫婦で共働きをしながら子育てをする家庭も、珍しくなくなったようです。しかしたとえ忙しい生活を送っていても、自分の子供の安全はおろそかにしたくないものです。学校へ通うようになり、親の目の届かない場所へ行くことが増えると、不安も大きいでしょう。

しかし、どんな時でも子供に付きっきりでいられるでしょうか?働いていてもそうでなくても、それは難しいことです。そのようななかで、GPSで子供の居場所を把握できるという動きに注目が集まっています。具体的には、子供に専用のGPS端末を持たせてそこから発信される位置情報をスマートフォンのアプリ上で確認する、という方法が主流であるようです。とは言え、GPS端末と一口に言ってもさまざまタイプがあります。

料金体系も多種多様です。位置情報の精密さはもちろん、バッテリーの容量や重量など、いろいろなことを検討して決めた方が良いでしょう。また電話やメール機能のない端末であれば、携帯電話が禁止の学校でも認められると思われます。一昔前は、防犯ブザーが主に小学生の安全を助けるお守りでした。

しかし地域の人間関係の希薄化や騒音問題などの影響もあり、防犯ブザーは時代に合わない手段となりつつある印象を受けます。子供用GPSは、わが子の安全を守りつつ家族に安心を与えてくれる、そんな理想を実現できる新しい手段の1つかも知れません。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.