ねずみの駆除は業者に任せよう

ねずみの居ない環境作り

ゴキブリ駆除の基本を知る

time 2021/03/06

ゴキブリ駆除の基本を知る

ゴキブリは多くの人を悩ませている害虫です。全身が上から押しつぶされたように平べったい形をしており、狭い場所に潜むのに都合がいい体型をしています。放っておくと備蓄食料をかじったり、機械類に侵入して配線を切断したりといった被害の他、病原体を伝播することもあります。対策には、発生する原因を知り、駆除を行うことが大切です。

ゴキブリ駆除の方法は、見つけた時に退治するやり方と、隠れているものを退治するやり方の二つに分けることができます。まず発見した時退治するには、市販の殺虫剤を吹きかけるのが最も早く済みます。しかし万が一殺虫剤がなかったり、手近なところに置いていなかったり、近くにペットなどがいて使用できないときは、熱湯と洗剤でゴキブリ駆除を行うことができます。熱湯をかけると、変温動物であるゴキブリは体温を調節することができず、どんな殺虫剤よりも早く死にます。

ただし少量では効果がないため、真上から十分な量の熱湯をかけなければならず、その点がネックになります。洗剤は、空気を吸うための穴を防ぎ窒息させることができます。死ぬまでにやや時間がかかりますが、熱湯よりはゴキブリそのものに近付く必要がありません。潜んでいるゴキブリ駆除を行うには、毒エサが一番効果的です。

卵を含めてすべてのゴキブリを死滅できる可能性があり、効果が長く続くのでコストの面でも優れています。また、本体はもとより他を呼び寄せるフンにも毒が働くため、巣ごと全滅させることも可能になります。

down

コメントする