ねずみの駆除は業者に任せよう

ねずみの居ない環境作り

ゴキブリ駆除の方法とは

time 2021/02/03

ゴキブリ駆除の方法とは

ゴキブリは、有名な害虫です。二億五千年前には存在していたと言われており、「生きている化石」ともいわれています。種類も多く、全国の一般家庭に見られ黒く光沢があるクロゴキブリや、飲食店などでよく見られる小型のチャバネゴキブリ、日本国内の屋内性ゴキブリの中では最大サイズのワモンゴキブリなどが有名です。これらは暗くて暖かい場所を好み、夜行性です。

下水やトイレなどを侵入経路として、人間にサルモネラ菌や赤痢菌などをばらまくという恐ろしい生態があります。また、見た目も気持ち悪く、見ているだけで不快感を感じる人は少なくありません。このように、ゴキブリにはさまざまな害がありますので、ゴキブリ駆除は非常に大切です。ゴキブリ駆除方法として多く知られているのは、スプレー式殺虫剤をばらまくという方法です。

この方法は見つけたゴキブリを駆除する場合は良いですが、家の中に隠れているゴキブリに対しては対策になりません。そのような場合は、くん煙タイプの殺虫剤を利用すると良いでしょう。ただし、くん煙タイプの場合は、ゴキブリの天敵であるアシタカグモなどの益虫も死んでしまうことがあります。そもそも家の中にゴキブリが侵入しなければ、ゴキブリ駆除の必要はありませんので理想的です。

そのためには、玄関やベランダ・窓など色々な場所にゴキブリが嫌う匂いをまいておいたり、排水口にネットや網を張ったり、窓のサッシの隙間をふさいだり、いろいろな工夫をすると良いです。ねずみ駆除のことならこちら

down

コメントする