ねずみの駆除は業者に任せよう

ねずみの居ない環境作り

屋根裏のねずみ駆除について

time 2021/01/21

屋根裏のねずみ駆除について

屋根裏のねずみ駆除について、よく使われるのがエサを仕掛けた上でのねずみ取りです。しかしこれを素人が行うと失敗するケースが多いです。原因はねずみの習性にあります。異物反応と呼ばれるものでねずみが本能的に持っている習性です。

罠を仕掛けてもそれを異物と感じることで避けられてしまいます。ねずみ駆除業者はこの習性を知っているためまず罠を仕掛けずエサを与え、慣れたころに罠を仕掛ける方法をとります。これにより駆除の確率が上がります。尚、屋根裏を好んで巣を作るねずみがおり、くまねずみといいます。

このねずみは非常に警戒心が強く捕獲するのが極めて困難と言われています。ただし、くまねずみは環境が変化することを恐れるため、設置するタイプの忌避剤や超音波や電磁波などの忌避商品を併用することが効果的とされいます。つまり、ねずみ駆除という観点ではなく、今いるねずみを追い出したり、入ってこないようにする抑止の方法で対処する必要があるということです。上記の方法は屋根裏ではとくに効果的で、ねずみにのみ聞こえる音なので人にはもちろん聞こえず不快なることもありません。

また、ねずみを殺すことなく対処できるというのも良い点です。罠などで死んでしまったねずみを処理するのも苦痛です。最後に、素人ができる方法や対策について書いてきましたが、自分なりに調べ一通り試してそれでも被害がなくならない場合では無理せずプロの駆除業者に調査してもらいましょう。

down

コメントする